Facebook 名誉院長ブログ

山本悦秀教授退職記念会

2011年03月19日(土)


山本教授退官記念 3月19日(土)午後5時30分よりホテル金沢にて山本悦秀教授退職記念会が、口腔外科教室及びその同窓会主催で行われた。開演1時間前から受付が始まり、記念撮影は受付順に3組に分かれるほどの賑わいで、約200人ほどが集まっていた。遠方からの懐かしい顔にも会えた。また、小浜先生が挨拶に立たれ、2人が揃う空間に立ち会えた。

Y-K分類 [英Y-K grade](浸潤様式の細分類) 山本、小浜(1982), Jakobsson分類(1973)を改訂。1型、境界線が明瞭である。2型、境界線にやや乱れがある。3型、境界線は不明瞭で大小の腫瘍胞巣が散在。4型C、境界線は不明瞭で小さな腫瘍胞巣が索状に浸潤(索状型)。4型D、境界線は不明瞭で腫瘍は胞巣を作らずび慢性に浸潤(び慢型)。

癌浸潤様式との出会い
ir.tdc.ac.jp/irucaa/bitstream/10130/1183/1/109_569.pdf#search='山本悦秀 論文’

山本悦秀教授退職記念会
日時 平成23年3月19日(土)
   受付午後 4時30分より
   記念撮影  午後5時より
   開 宴  午後5時30分より
場所 ホテル金沢 2階ダイヤモンド

主催 金沢大学大学院医学系研究科細胞浸潤学分野(歯科口腔外科)
    山本悦秀教授退職記念会実行委員会

山本悦秀教授
昭和63年8月1日 歯科口腔外科学教室第2代教授に就任
平成23年3月末日 定年退職

がん患者を支える口腔管理の最新記事