Facebook 名誉院長ブログ

サツマイモをはき出してしまいます

2010年10月30日(土)


質問
 1歳過ぎても蒸かしたサツマイモを食べないで、はき出してしまうのですが、どうしたらよいでしょうか。奥歯はまだ生えていません。ジャガイモなど他の芋類も食べません。
子供の発達と保育士のかかわり研修
kojima-dental-office.net/20101024-629#more-629

回答
 芋類は本来なら、離乳が始まる頃(生後5、6月頃)から、すりこぎ棒ですり鉢で擦るなどすれば、食べられる物です。それでも、サツマイモはジャガイモと違い、水分を吸収しやすく、繊維もありますので、食べ難い面はあります。他の水分を少々混ぜてあげましょう。その過程を踏まなかったために、悪いイメージがついて食べるのを嫌がることもあるようです。焦らず時間を掛けて「美味しいね」と笑顔で接しましょう。
 離乳食は実際の月齢ではなく、食べる機能の発達段階に応じた硬さを考えましょう。サツマイモを蒸してからゆでる調理法も試みて下さい。1本丸ごとよりは、2~3cm幅に切ってゆでるとしっとりとゆでられます。スープに入れても食べやすくなります。また、ラップにくるんだ芋(皮あり可)をおよそ7から9分間電子レンジで加熱し、その後そのまま荒熱で中まで蒸します(*荒熱は、みそです)。水分が少ないお芋の場合は、バターやミルクを加えましょう。飲み込みしやすい形状になります。
 すりつぶし機能獲得期(9~11ヶ月、舌が左右に動く頃)になれば、軟らかく煮るなどして歯肉で潰せる状態のものは食べられます。「1歳過ぎたのに歯が生えてきません」を参考にして下さい。
 サツマイモもジャガイモも両方とも食べない場合は、芋類をそのまま料理に出さず、他の食材に混ぜて、徐々に慣れさせる工夫と心を持つことをお勧めします。いろいろ挑戦してみましょう。

芋類をはき出す子のその後について、連絡がありました。
 小島先生の研修を聞いて、次の日からサツマイモやカボチャを普段よりやわらかく煮て、煮汁と一緒にあげたら、初めておいしそうに自分から芋類を食べました!! 口からも全く出さずにたべてました! 良いアドバイス 本当にありがとうございました。

乳幼児期の相談の最新記事