Facebook 名誉院長ブログ

特養アカシア荘を取材

2017年06月29日(木)


IMG_0327care-net.biz/17/aioikai/index.php
 29日(木)午後2時から3時半まで保険医協会医療福祉部と歯科部が、かほく市白尾の特別養護老人ホームアカシア荘を取材。施設長、事務長と介護部・看護部・栄養部の代表が対応。
 施設長が設立からの歴史と熱い思いを語り、介護部長が現場の取り組みと結果を報告。看護師が補足。
 「要介護になったら特養で治す」との思いから、科学的介護で4つの基本ケア(水分、食事、排便、運動)に取り組み、自立を支援する。3年間は悪戦苦闘したが、定着すると利用者との関わりが増え、お風呂にも6割の利用者が入れるようになった。オムツ代が年間500万円から380万円に減少した。良くなっていくと、要介護度が下がり報酬が少なくなる仕組みがある(改善要望)。オムツ内排便『ゼロ』への挑戦では、最後の一人への4ヶ月必死な取り組みが職員のスキルアップとチームワークを育み、原因の分析と対応をそれぞれが考え話し合えるようになった。そして、元気で笑顔な職員が集まる。誤嚥性肺炎0への新たな挑戦が始まった。起床時の舌ケアがどんな成果をもたらすのか楽しみである。

 誤嚥性肺炎予防に歯科医は細かな口腔清掃に固執していたのかもしれない、口腔機能・全身の活動がより重要なかもしれないと思うようになった。まったく染まらないPlaque freeを求めるのでなく、少しぐらいのばい菌がいても健康な歯肉で過ごせるPlaque controlを思い出す。訪問歯科診療を望まれた。

 オムツ内排便『ゼロ』達成報告会・記念講演会
kojima-dental-office.net/20161112-3208#more-3208
 Plaque freeよりPlaque control
kojima-dental-office.net/20000110-256#more-256

 

取材の前に寿司処 松ので腹ごしらえ。
kojima-dental-office.net/blog/20110104-3667#more-3667
12時前に着いたが超満員。カウンターも、小上がりも、2階も。11時半に開店したそうだ。20分後に予約。

003 004 006 008 009 010 011 012

黒鯛
ヒラマサ
タイラガイ

穴子
カワハギ
げそ
鉄火巻き

保険医協会の最新記事