Facebook 名誉院長ブログ

訪問歯科診療ネットワークのご案内

2011年02月10日(木)


 石川県保険医協会歯科部は歯科訪問診療に対する社会的要求と歯科医としての責務を考え、医科会員の協力のもとに1996年7月に石川県では初めての「歯科の訪問診療システム」を立ち上げました。その活動は現在までに140件を超える実績を積み上げてきました。
 通院困難な患者さんに対し、今後さらにより良いサービスを提供していきたいと思っていますが、それには今までに増して、在宅や病院、施設などの患者と直に接している主治医や保健師、介護職員、訪問看護ステーションの看護師などの医療・介護関係者の理解と協力が欠かせません。
 義歯、虫歯、歯周病、口臭、口腔乾燥など「歯のこと」で患者さんが我慢したり、遠慮したりすることがないよう、関係者の皆様のご協力をお願いいたします。
 歯科の訪問診療をご希望の方は、保険医協会にご相談ください。

 病院・施設・訪問看護ステーション等の皆様へ
 歯科の訪問診療をご利用下さい。訪問歯科ネットワーク1
􀁭患者さんに「訪問歯科診療ネットワーク」の存在をお知らせ下さい。
􀁭患者さんにかわって、ネットワークへの依頼をお願いします。
歯科会員の皆様へ
􀁭ネットワークへの登録をお願いします。登録をご希望の先生は保険医協会までご連絡ください。

石川県保険医協会/TEL 076-222-5373 FAX 076-231-5156
 〒920-0902 金沢市尾張町2丁目8番23号(太陽生命金沢ビル8F)

訪問歯科診療の利用者の方からの寄稿
・・・卒寿の雑感・・・
食事ができるようになって
 わたしは、大正9年生まれの90歳です。今は介護保険の訪問看護療養を受け、ベッドに横たわり、歩行器でどうにか動ける状態です。週2回自宅の風呂でのサービスを受け、身体の清潔保持ができることに感謝し、湯上りに冷茶を飲み、至福のひとときを感じているところです。
 さて、平成20年8月のことですが、20年前に上下とも総入れ歯となり、加齢とともに噛み合せが悪くて、奥歯が痛く食事ができない時、訪問看護師に話したところ「良い歯科医さんを紹介しましょう」と、2、3日後、訪問歯科診療を受けました。簡単な治療で、すぐ食事もとられるようになり、大変助かりました。
 季節はめぐり、毎年、年の瀬には、今年あの世へ旅立った友人、知人を思い、自分がとり残されていることに一抹の寂しさを覚えるのです。また反面、この世に生かされてこそ経験しうること、わが町の市制実現、首都圏への新幹線の開業など、明るいニュースは正に素晴らしいことと思っています。

訪問歯科診療仲介の立場からの寄稿
ご家族から喜ばれて ケアマネジャー
 訪問歯科診療ネットワークの存在を知ったのは、数年前に神経難病の方を担当し、訪問歯科が必要になった時です。仲間と相談してもその地域の状況は分からなかったのですが、『病院マップ』の1ページ目に「訪問歯科診療のご案内」があることに気がつき、本人様
ご家族と相談の上、電話をかけてみました。
 窓口の方に本人の情報を渡したところ、訪問歯科診療ネットワークから、その日のうちに地域の難病の患者さんに理解がある先生に連絡を取ってもらい、訪問していただきました。ご家族からすぐに電話があり「まっこと親切な先生と看護師さんが来てくれて助かった。ありがとう」と言われ、その後は訪問歯科診療が必要な時には安心してお願いできるようになりました。
 せっかくこのような体制があっても、存在を知らずに自分で探そうと苦労している関係者が多いと思いますので、さらに広く広報していただくことを希望しております。

 

訪問診療のポイントの最新記事