Facebook 名誉院長ブログ

正中離開

2008年11月05日(水)


矯正016患者 8才男性
初診 昭和58年7月20日
主訴 前歯に隙間ができました

矯正017

経過  レントゲン写真にて正中部に腫瘍や過剰歯などの異常所見は見あたりませんでした。また、側切歯の先天性欠如が確認されました。そして、口の中の状態と治療方針を説明しました。1週間後にブラケットを装着しゴムにて牽引を開始しました。2ヶ月後入れ歯を装着し、経過観察をしました。10年後に固定式のブリッジを装着しました。

矯正018 矯正019

参考に
前歯が「スキッ歯」です
kojima-dental-office.net/20100519-1802#more-1802

矯正の最新記事