Facebook 名誉院長ブログ

T4Kが裂けてくる

2010年02月26日(金)


T4K破れる3 T4K(TRAINER FOR KIDS)のタンガード部が裂けてきた患者さんでは、口腔内の形態や機能の改善が早期に現れることを経験した。親子共に関心が高く、非常に熱心であり、舌や口唇のトレーニングも一生懸命に取り組んでいる。裂けてくるのは、その証拠である。頑張っているねと一緒に喜んだ。

患者  9歳8ヶ月
初診  平成21年11月24日
現症 下顎前歯が舌側に位置し、スペースが不足している
口呼吸
マ行の発音が聞きづらい
食事時の水分量が多い

経過 12/14 治療計画の説明と写真など記録作り
T4K破れる2 T4K破れる1

 

12/19 T4Kを日中1時間と就寝時に装着し始める
同時に舌や口唇のトレーニングも始める
平成22年1/22 T4Kのタンガード部(舌側部)が破れてきた
一生懸命に使ったねとほめて、はさみで形態を整える
下顎左右の2番が前方へ移動を始める
給食時間内に食べられるようになる
2/26 装着して2ヶ月、またタンガード部が破れてきた
下顎2から2も前方へ移動し、被蓋が浅くなる
下顎2とcとの位置関係は明らかに違う
食事の時に飲み物が必要でなくなった
安静時に口を閉じていることが多くなった

T4K破れる4 T4K破れる5

T4Kの最新記事