Facebook 名誉院長ブログ

口から食べられなくなってきた時

2016年06月28日(火)


改訂えんげ110番パンフレット④むせが目立つようになってきた時
胃ろうしているけど食べられるかもしれないと思う時

金沢在宅NST経口摂取相談会事務局へ相談票をFAX送信してください。
後日、当会から連絡が入ります。

飲みこめない 食べられない 110番① 飲みこめない 食べられない 110番② 飲みこめない 食べられない 110番③

金沢・在宅NST研究会 経口摂取相談会とは
医師、歯科医師、看護師、歯科衛生士、栄養士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護支援専門員(ケアマネ)、社会福祉士などから成るボランティアチーム。
活動メンバーは約40人
定例会は毎月第2月曜日(平成16年から100回以上継続)
相談事例は平成19年6月から今までに50人以上

 実際には、悩んでいる方から依頼がありますと、5名ほどの各専門職が住まいへお伺いして評価します。それを基に定例会にてメンバー全員で口から食べられる可能性や判断理由とアドバイスを協議します。そして、その結果を主治医の先生等へ報告します。その後、ご希望や状況に応じてリハビリやお体のケア、お食事面についてのサポートを継続します。

金沢在宅NST経口摂取相談会の最新記事