Facebook 名誉院長ブログ

地域の介護支援専門員に訪問歯科をアピール

2011年03月15日(火)


内灘町ケアマネ会議2 15日(火)に診療の予約を調整して15時30分から16時10分まで内灘町役場301会議室にて、内灘町の要介護認定者を担当している介護支援専門員さん達を対象に「訪問歯科の対象について」お話しした。先ず、石川保険医新聞2月号を用いて、歯科訪問診療料の算定対象者には、自宅など居住地であること、通院が困難であること、依頼があることが必要だと強調した。また、訪問歯科診療ネットワークや金沢・在宅NST研究会「経口摂取相談会」も紹介した。  そして、パワーポイントの写真を見ながら、舌表面の付着物、舌苔、カンジダ症の鑑別や手入れ方法と、舌の様々な表情や舌下部静脈と全身状態との関係を説明した。 また、一般的な成人型歯周炎の歯肉の変化を供覧してから、腎疾患や糖尿病患者の歯肉との比較や特徴と、免疫抑制剤の歯肉への影響、喫煙者に表れる付着歯肉部のメラニン色素や口蓋粘膜部の白斑を解説した。 最後に、金沢・在宅NST研究会「経口摂取相談会」の実際についてや数ヶ月に一度医科大へ通院している場合に歯科訪問診療ができるかなどの質問があり、予定より10分ほど超過した。

内灘町ケアマネ会議1平成22年度 第5回内灘町地域ケア関係者連絡会
日時   平成23年3月15日(火)15:30~16:30
会場   内灘町役場 3階 301会議室
テーマ  ①訪問歯科の対象について
       講師  小島歯科医院 小島登
            ②高齢者虐待防止について
     ③その他
対象   地域の介護支援専門員 15名程度
主催   内灘町地域包括支援センター

話の内容
1.訪問歯科診療の対象者
2.訪問診療ネットワーク
3.金沢・在宅NST研究会「経口摂取相談会」
4.舌
 舌苔
 舌下部静脈
5.歯肉

 

 

いつまでも口から食べるために | ケアマネジャーの最新記事