Facebook 名誉院長ブログ

医院の取り組み

第3号 はじめに

1998年09月01日(火)

 歯科衛生士の研修会も50回を数え、第3号を発刊することにした。石川県内にもようやく安生さんがまいた種が芽を出し始め、衛生士だけで自立して勉強しているようだ。スタディグル-プ健口家族からも巣立ち、みんなよく頑張っている。 続きを読む

第2号  はじめに

2016年06月26日(日)

 歯科衛生士の研修会も40回を数え、5年続いている。よくここまで続けてこられたものだ。レポートもどんどん増え、内容も豊富になり、新鮮なうちにと思い、第2号を発刊することにした。 続きを読む

創刊号  はじめに

1996年02月01日(木)

 約10年前に、診療所を現在のアカシアに移転した。これを契機に、歯周病治療に取り組もうと思っていた。ちょうどそのころ、Dr.リンデの講習会を聴き、目の前が明るくなった。その後、岡本 浩先生の講習会を幾度となく聴き、自分でプロービング、ブラッシング指導を行い、コツコツと患者さん一人一人に真剣に取り組んでいった。患者さんが増えるに従い、スタッフ教育の必要性を感じ、自院のスタッフ勉強会を不定期的に行った。 続きを読む

スタディグループ健口家族規約

1992年07月01日(水)

第1条 常に「未完成」をモットーに、未来に希望を持って、人の優しさを求めて研修することを目的とする。
第2条 この会をスタディグループ健口家族とする。
第3条 この会の事務局を石川県河北郡内灘町アカシア2丁目5番地に置く。 続きを読む

強盗対策

2003年09月15日(月)

2003.9.15.
  関東地方で今年5月以降、歯科医院ばかりを狙った緊縛強盗が相次いでいる。犯行の酷似した手口などから、同一グループによる犯行とみられている。最も特徴的なのが、犯行時間が閉院準備中の午後8時ごろに集中している。最後の患者が医院を出た直後に多発している。歯科医院ばかりが狙われる背景には、歯科独特の特殊性がある。歯科は完全予約制の性格が強く、患者のいない時間を把握しやすいためと思われる。事前に最後の予約を入れて犯行におよぶ場合もある。石川県内でも今年1月から7月までに670件の住居対象侵入盗があり、歯科医院も数件耳にする。
 この機会に、以下の対策を参考に、各医院の効果的な防犯策を検討し、訓練しておこう。「どこの歯科医院でも対策している」と思わせることが一番大切だ。また、地域町内会や交番、防犯協会と交流を深めよう。 続きを読む

医院の取り組み 一覧