名誉院長ブログ のぼるくんの世界

小島歯科医院のWebサイト

音楽とライブ

フラメンコ

ルナーレス 第4回コンサート

2011年10月02日(日)

%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%82%b9%ef%bc%91 日曜日の夕方、フラメンココンサートへ。会場には400人ほどが詰めかけ、入口には花束やアレンジメントも溢れていた。
 2人の語りで幕が上がった。ギターの激しさ、つま弾く響きが、カンテのしゃがれた身体の奥底からわき上がる歌声が、手拍子が、かけ声が、バイレの情熱的な踊りを高揚させる。観客もスペインの地に引き込まれていく。カスタネットの音色や男性のカンタオールも聴きたくなった。
フラメンコロイド
kojima-dental-office.net/blog/20121005-4018#more-4018 続きを読む

志げ野と金沢ゆめ街道

2017年08月12日(土)

006tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000081/
 12日(土)4時から10時まで、歩行者天国。バスも狭い道をを迂回し、あちこちの細い道から四つ辻に車が顔を出し、大渋滞。人もあふれている。
 示野先生と志げ野。あん肝の煮付けに舌鼓。美味い。岩牡蠣は最高。濃厚なミネラルが口の中に溶ける。生蛸もイカげそも歯ごたえ抜群。鯖の〆加減、鰯の塩加減・焼き加減。ドジョウの手巻きは様々な夏を思いおこさせる。
続きを読む

フラメンコクリスマスライブ

2012年12月16日(日)

ジガーバー・セントルイス 16日(日)午後9時から片町ジガーバー・セントルイスでフラメンコクリスマスライブを楽しんだ。歌声、ステップ、掛け声、手拍子の力強さが、冬の金沢に熱気をもたらした。また、イベリコ豚の生ハムをカッティングしてもらう。アイリッシュ、カナディアン、スコッチウィスキーの香りもよかった。 続きを読む

フラメンコロイド

2012年10月05日(金)

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%89%ef%bc%91 5日夜もっきりやへ。フラメンコファンの熱気が溢れていた。松村のギターが始まった。力強く激しい爪弾きとしなやかに流れるメロディラインが絶妙。カンタオーラ高橋の絞り出す歌声からジプシーの生き抜く力が伝わってくる。カンタオール阿部からも魂の叫びが心に響く。その彼のMCの緊張感から来る、マイクスタンドのネジを触らずにはいられないもじもじ感が笑いを誘う。バイラオール奥濱の、切れ味鋭い手の動きやターンとステップや手拍子のリズムは、スペインの酒場へワープさせる。『オーレ!』、『ビエン!』の掛け声がより高揚させる。高井のベースが聴き応えに深みを増し、安心感をもたらしていた。 続きを読む

フラメンコ 一覧