名誉院長ブログ のぼるくんの世界

小島歯科医院のWebサイト

保険で良い歯科医療の充実を

2010年02月05日(金)


 良好な口腔機能の保持が全身の健康に大きく寄与することは、厚生労働省等の研究でも実証されているなか、窓口負担を支払う余裕がなく歯科受診を断念する国民が多いとの調査結果も多く報告されています。そこで石川県保険医協会では、保険で良い歯科医療の実現を求める意見書『①患者の窓口負担を軽減すること、②良質な歯科医療が保険で提供できるように診療報酬を改善すること、③安全で普及している歯科技術は速やかに適正な点数で保険導入すること』の地方議会採択に向けた請願運動を始めました。全国1,772市町村のうち(09年10月末現在)、すでに24%が賛同しています。
 また、最近保育現場などから「噛まない子」「噛めない子」等の報告が多くあり、小学校では「朝食をとらない」「食事姿勢の崩れや食器が上手に使えない」などの問題も指摘され、学校検診でも口腔内の異常が多く観察されるようになりました。このような中、石川県保険医協会食育プロジェクトチームは、歯・口の機能の発達状況に応じた食べ方の支援(歯科における食育)を積極的に取り組み、妊婦教室や保育士会、子育て中の保護者の方々に啓蒙活動をしてます。今後も地域住民と共にお口と全身の健康が増進できるように活動していきたいと思います。

医心凡語の最新記事