名誉院長ブログ のぼるくんの世界

小島歯科医院のWebサイト

おもてなしの心 先代女将に学んだこと

2009年11月08日(日)


%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e5%bf%83講師  和倉温泉加賀屋 客室係教育担当 長子さん
とき:2009年11月8日(日) 午前10時~ 12時
ところ:金沢都ホテル5階加賀の間
参加対象:会員、会員医療機関のスタッフ(定員150人)
参加費:無料
主催:石川県保険医協会

 

メモ
 ありがとうの気持ちを忘れずに働き続ける「長子さん」の現場で培われた様々なおもてなしの心に触れ、我が身をかえりみた。仕事に誇りを持ち、仕事を好きにさせる加賀屋の魅力も垣間見る。
1.心に残るサービス
  基本となるマニュアルはしっかり押さえた上で、常にアンテナを張りお客様の話や行動の中から“さりげないサービス”に気づくことが大切。
  例えば陰膳
2.笑顔で一生懸命に
  クレームの時こそ、ムッとせず笑顔で機敏に行動する。
3.満足とは
  できないことを言われたときに、その場で結果を出さない。暫くしてもう一度赴き、対案などをお話しする。
   書店の一場面を思い出す
kojima-dental-office.net/19990801-1173#more-1173
4.失敗
  目の前の仕事を優先にしたため、お客様への気働きをおろそかにしてしまう。
   例えば、忙しそうにしていたのに気を遣ったお客様のお見送りができなかった。

案内文
 今年も、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」(旅行新聞社主催)の日本一に輝いた、加賀屋。女将が部屋の一つ一つに顔を出すあいさつ回りは、加賀屋が始まりといわれています。客室係重視の姿勢、おもてなしの礎を築いた加賀屋先代女将。その先代女将のおもてなしの心を引き継ぐ、客室教育係担当の長子さんを「スタッフ接遇セミナー」の講師にお呼びします。
ぜひ、ご参加ください。

【講演内容】
・社員の働く気を起こさせる
・第一印象が大切
・誇りを持って働ける会社
・自分は経営者
・仕事が好きでなければ良い仕事はできない
・マニュアルは誰でもできる+α が大切
・私達は心のマッサージ師
・一生懸命がんばればお客様も会社も見ている
・新人の気持ちを忘れずに
・お客様の会社の一員として
・笑顔で気働き
・お客様の心に残るサービス

【講師のプロフィール】
源氏名長子( 岩間慶子)
1937年(昭和12年)青森県三戸町生まれ
1970年(昭和45年)加賀屋入社
フロアーリーダー、グループリーダーを務め、現在は客室係教育担当として後進の指導に当たっている。2005年には地域の観光振興に貢献し観光産業の牽引者として模範となる功績があった方に与えられる「ほっと石川観光マイスター」に認定され、「温かいおもてなしの心を伝えるマイスター」として観光産業の活性化やレベルアップの指導的役割を担っている。

○● 申込方法●○
次のいずれかの方法でお申込みください。
①裏面の申込書に必要事項を記入の上、Fax送信
②必要事項を明記した電子メールを下のアドレス宛てに送信
③電話による申込み

※参加申込書には以下を記載してください。
■医療機関名
■会員名
■電話番号
■参加人数

石川県保険医協会
〒920-0902 金沢市尾張町2-8-23太陽生命金沢ビル8階
TEL 076-222-5373 FAX 076-231-5156 Email iskw_ono@doc-net.or.jp

接遇セミナーの最新記事