名誉院長ブログ のぼるくんの世界

小島歯科医院のWebサイト

モントレージャズフェスティバル イン能登 ’99

1999年07月30日(金)


Saturday Night Seminar 第2弾
  サタデイナイトは土曜ディないとダメですか  
ジャズフェスティバルは土曜日の本番より、金曜日の前夜祭の方がずっとおもしろい
ジャムセッション(前夜祭)
開催日時  ’99.7.30(fri)20:00~22:00
開催場所  和倉温泉あえの風(現地集合)
入場料   10,000円

出演者 ポピ-・シュ-&サルサ・カリエンテ
                ザ・サンズ・オブ・グロ-リ-:ゴスペル合唱団
    ビル・ベリ-&マ-ク・レヴィン・スペシャル・セッション
    USエアフォ-ス・バンド
    MJFハイスク-ル・バンド
    フィ-ルド・ハラ-・オ-ケストラ
 世界三大フェスティバルの一つに数えられるモントレ-・ジャズフェスティバルが和倉で開催されてもう11年を迎える。保険医協会がみんなで体験しようと企画した。7月30日のジャムセッセョンに夫婦、友人、仲間といっしょにジャズを聴きながら、ビ-ル、ワインを飲みながら語り合った。異文化との交流も楽しく、片言の英語で大いに盛り上がった。隣のジャズずきと意気投合したり、写真を取り合ったりした待合室のパンフレットを見て、聴きに来てくれた患者さんも喜んでくれた。
ジャズはむずかしくない。それは理解するものではなく、聴くものですらない。ジャズは、そのリズムに身をまかせ、ひたすらバイブレ-ションを味わうもの。そして、ジャムセッションこそ、もっともリッチなジャズ空間です。それは誰もが理屈ぬきに楽しめる、文字通りのお祭りです。高校生、アマチュア、プロのミュ-ジシャンたちが同じ空間に次々と織りなすおもしろさは他では味わえない醍醐味です。緊張した高校生のトランペットやサックスに頑張れと声援を送り、真夏の暑い夜にトランペット奏者ポピ-・シュ-のラテンリズムに酔いしれ、オ-ハッピ-デイの合唱で盛り上がり、平田先生の独唱は最高だった。
アマチュアバンドに声をかける友人や、カメラ、ビデオに一生懸命のホ-ムステイさきのおかあさん、友人の録音に真剣なアメリカの高校生がいたりして和気あいあいとした雰囲気のうちに時間が過ぎていき、もっとゴスペルが聴きたかったが、来年の楽しみとしよう。

コンサートホールの最新記事