Facebook 名誉院長ブログ

こどもの食べるを育てよう! 2018

2018年06月14日(木)


こどもの食べるを育てよう! 2018② 14日(木)午前10時からカンガルーム(子育て支援センター)にて食育講話「こどものお口と健康を考える」。熱心にメモをとり聴講されていました。講話後、託児されていたお子さんと一緒に町の栄養士さんが作ったおやつを試食しました。多くの質問もありました。
 ・1歳のお子さんが普段よくむせる
 ・反対咬合の治療開始時期
 ・仕上げみがきを嫌がる
 ・うがいできないこのフッ素利用について
などなど
レジュメ こどものお口と健康を考える① レジュメ こどものお口と健康を考える②

 子どもの食べるを育てよう 2017
kojima-dental-office.net/20170615-3751#more-3751
【講 演】「こどものお口と健康を考える」
       講師 内灘町食育サポーター 
          小島歯科医院 名誉院長 小島 登
【日 時】平成30年6月14日(木)10:00~10:50
  *「こどもたちのカラダに優しいおやつ」の試食があります
    10:50~11:30
    食育ミニ講話と試食「こどもたちのカラタに優しいおやつ」
      内灘町保険センター 宮本
【会 場】 カンガルーム(子育て支援センター)
            内灘町向陽台1丁目97 
【対 象】 内灘町にお住まいのお子さんとその保護者10組
                  (保護者の方のみの参加可能)
               *講演中は託児があります
【参加費】 親子1組 500円
【申し込み】カンガルーム にて要予約 TEL 238-3233
【お問い合わせ】内灘町保健センター TEL 286-6101

口の働きを育てるの最新記事