Facebook 名誉院長ブログ

第38回北陸小児糖尿病サマーキャンプ

2012年08月10日(金)


8月10日に内灘町サイクリングターミナルにおいて、北陸小児糖尿病サマーキャンプが始まり、盛り上がっていた。その日の午後7時から歯の健康教室が行われた。まず、幼児から高校生までの10数人の歯科検診を行った。軽度の歯肉炎の頻度が高い印象を持った。次に、パワーポイントのスライドを見てもらいながら、虫歯予防に大切なこと、ブラッシングを丁寧にすると歯肉炎が治ることを解説した。また、踵を床にしっかり着けて正しい姿勢で食べることを勧めた。その時に椅子に座った状態から直ぐに立ち上がれる足の位置も大切なことも伝えた。

平成24年8月10日(金)午後7時から7時30分
      歯の健康教室
     「歯科Q&A」の講話と歯科検診
        講師 小島歯科医院  小島登
【キャンプ内容】
健康チェック、眼底検査、糖尿病教室、栄養指導や栄養相談、自己注射、
血糖検査指導、いろいろなレクリエーション。
【期日】 平成24年8月10日(金)午後1時受付開始
平成23年8月13日(月)午前11時現地解散(昼食なし)
【場所】 内灘町サイクリングターミナル
住所  石川県河北郡内灘町宮坂字に1番地3  Tel:076-286-3766
【対象】 石川県、富山県の小児期発症の糖尿病患者
幼児、小学生、中学生、高校生
【募集人数】  約30名
【その他】ご心配な点や分からない点がありましたら、
ご遠慮なく事務局にお問い合わせ下さい。
【主催】 北陸小児糖尿病サマーキャンプ運営委員会(診療部長  小泉順二)
【申し込み先】
〒920-0942
石川県金沢市小立野5-11-80
金沢大学医薬保健研究域保健学系看護学領域
サマーキャンプ事務局  稲垣美智子、多崎恵子
Tel  076-265-2543(稲垣)、076-265-2569(多崎)
Fax  076-234-4363

歯周病の考え方 | 看護師の最新記事