Facebook 名誉院長ブログ

プロービングはなぜ必要なのでしょうか

2010年08月12日(木)


プロービング プロービングは、歯と歯肉の境目の隙間に探針(プローブ)を挿入して、歯周炎の進行度合い(臨床的な歯周ポケットの深さや歯周組織の抵抗力)を調べる重要な検査です。プロービング・デプスは、解剖学的な歯周ポケットの深さと区別し、治療方針や予後の予想に役立ち、良くなっているか悪くなってきたかの目安になります。また、年齢も考慮しなければなりません。 どうして歯周病になるか

kojima-dental-office.net/20090211-312

よくあるご質問 | 歯周治療の基本の最新記事