Facebook 名誉院長ブログ

災害時歯科医療救護者講習会

2009年02月01日(日)


1.地域防災計画と歯科医師会
内容 地域防災計画、トリアージ、外傷を主体とした緊急時歯科医療
講師 日本歯科大学生命歯学部歯科法医学センター
    都築民幸教授
    岩原香里助教
日時  2009年2月1日(日) 午前10時~12時)
場所 石川県歯科医師会館
主催 石川県歯科医師会 医療管理部

メモ
①組織としての活動を考える
②行政(県)の災害対策基本法に指定地方公共機関として歯科医師会が入っているか
        (業務に対する災害が補償される)
③スタート式トリアージ
 被災地域の医療能力を超えたと想定された場合に適応される
 呼吸→循環→中枢神経の順に1分以内に判定する
 気道確保して呼吸を見る→爪を圧迫して2秒で赤みが戻るかで循環を判断→簡単な質問に答えるかで意識レベルを見る

参考に
 震災時の歯科医院の減災対応
kojima-dental-office.net/20080901-135
 PDFC 第4部 歯科医院の対応 73ページ

災害時歯科医療救護者講習会(4回シリーズ)
 第1回 地域防災計画と歯科医師会
 第2回 大事故・大規模災害時の歯科的個人識別(身元確認活動)
kojima-dental-office.net/20100328-2912#more-2912
 第3回 死後記録の作成方法など
 第4回 即時義歯の作成、口腔ケアにおける歯科衛生士さんや歯科技工士さんとの連携

 

災害対策の最新記事