Facebook 名誉院長ブログ

歯肉腫脹が前歯部に際立つ方は治りにくい

2004年11月08日(月)


61.1.18.A初診 61.1.18.D 61.1.18.E

 奥の方が磨きにくく汚れてはいるが、それほど腫れていない。前歯部の歯肉腫脹はプラークコントロールだけでは説明が付きにくい。ハブラシによる繰り返される傷や口呼吸なのか、原因が分からない。それ故にスッキリと治らないし、再発や悪化もする。

症例
患者  27歳女性
初診  昭和61年1月18日
主訴  右下2番の歯肉が痛い
現症  口腔内全体に汚れているが、前歯部歯肉の発赤・腫脹が顕著
    前歯部歯肉にハブラシによる傷や歯肉縁下の歯石が見られる
    歯肉から出血する
    
治療計画 3/8作成
    プラークコントロールの継続

経過  
 1/18  適応検査
 1/20  染め出しによるブラッシング指導 臼歯部に汚れが多い
       プラークチャート 83%
       上下一緒にローリング風に磨いている
       ハブラシを縦に使うやり方を指導
 2/1   染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 71% 
       歯間ブラシ指導
                61.2.1.A2W

 2/8   染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 42%
       歯間ブラシ面倒くさい、ブラッシングのストロークが大きい
               61.2.8.A3W

 2/15  染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 44%
              61.2.15.A1M

 2/22  染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 20%
       力加減を体得
                          毛先みがき体得までもう少し
 3/8   精密検査
       歯肉からの出血はまだ多い
       歯肉がかなり良くなってきた
       臼歯歯間部歯肉は治ろうとしている 段差あり
61.3.8.A2M 61.3.8.D 61.3.8.E

 4/19  気を抜くと歯肉に現れることを理解した
       口臭が気になる
                 61.4.19.A3M

 5/17  再評価
       染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 8%
61.5.17.A4M 61.5.17.D 61.5.17.E

 6/7   歯肉あともう少し
                           定期検診へ
61.6.7.A6M 61.6.7.D 61.6.7.E

 10/18 染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 53%
       下顎前歯の歯肉が腫れてきた
       下顎2番の歯肉がいつも傷つく
       どうして腫れるのか理解していない

61.10.18.A9M 61.10.18.D 61.10.18.E

62年
 1/24  染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 13%
       前歯歯肉が所々腫れてきた
62.1.24.A1Y 62.1.24.D 62.1.24.E

 4/25  染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 20%
                            右下2番の歯肉が発赤腫腫
       硬い物より軟らかいものが好き
 62.4.25.A1Y3M 62.4.25.D 62.4.25.E

 ブランクあり
平成2年
 10/24 染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 63%
                           下顎前歯は歯肉炎から歯周炎へ
2.10.24.A3Y9M 2.10.24.D 2.10.24.E 

 ブランクあり
平成6年
 11/8  染め出しによるブラッシング指導
       プラークチャート 45%
       下顎前歯の歯周炎さらに悪化

6.11.8.A6Y9M 6.11.8.D 6.11.8.E

歯肉の変化の最新記事